花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【長編】楼蘭―邂逅編― 10  ※要注意!!!古代パラレル

    楼蘭



    今まで優雅に舞い、遊んでいた青鷺達が激しく羽ばたき
    黎翔を警戒して、けたたましく 鳴きだした。
    つられて、孔雀達も 鋭く鳴き出す。
    静寂を破る 鳥達の声

    何?
    ……どうしたの?

    静かな湖に、劈(つんざ)くような鳥たちの警戒音が響き渡る。
    激しく羽ばたき、水面を叩く 青鷺。

    鳥達の警戒は、ただ一点…
    黎翔に 向かっていた。

    耳を塞ぎたくなるような その鳴き声に
    気配を気付かれた、黎翔は歯噛みする。

    鳥たちの鳴き声に 緊張を露にした
    水の乙女が、湖岸を鋭く振り向いた。

    金茶の髪が、振り向きざまにふわりと舞う。
    ふっくらとした頬に、鼻筋の通った美しい顔(かんばせ)。

    遠目の薄いベール越しでも、はっきりと顔立ちが分かる。

    今は、鳥たちの騒ぎに柳眉は寄せられ、不安な弧を描き。
    はしばみ色した大きな瞳には、鋭い警戒の色が滲む。

    言い知れぬ不安に、頬は強張(こわば)り 青ざめ気味に
    唇を白くなるほどかみ締めていた。

    ……素早く周囲を見渡す瞳が、人影をとらえた。

    その大きな瞳が…
    木陰いる不審な男を見つける。
    大きな剣を携えた 黒いフードの男。
    目深に被った日よけのフードからは、紅い瞳が覗いていた。

    男は腰に履いた剣に 手を当てている。
     危害をくわえるつもりなのか?
    瞳に映る、陽光に反射する鋭い光を放つ剣。

    誰?
    ……刺客?
    それとも、盗賊? 

    「……誰っ?
    そこにいるのは!!!」

    先ほどの儚く優しげな雰囲気とは、異なり
    厳しい誰何(すいか)の声が飛ぶ。

    「出て来なさい。
    フードを取り、顔を見せなさい!!!」


    けたたましい鳥達の鳴き声の中、
    その声は、黎翔の耳にハッキリと届いた。


    ……11へ続く。




    2016.01.03.改訂
    2012.11.00.初稿
    ◆こちらは、SNSで白友限定だった。
    製作秘話です。鳥達の鳴き声について

    楼蘭-邂逅編- 9  タネの種
    関連記事
    スポンサーサイト
    1940:【長編】楼蘭―邂逅編― 9 ※要注意!!!古代パラレル

    今まで、優雅に舞い 遊んでいた青鷺たちが、激しく羽ばたき
    黎翔を警戒して、けたたましく 鳴きだした。
    つられて、孔雀達も 鋭く鳴き出す。
    静寂を打ち壊す 鳥達の声

    (・・・・何!?)
    (どうしたのかしら?)

    静かな湖に、劈(つんざ)くような鳥たちの警戒音が響き渡る。
    激しく羽ばたき、水面を叩く 青鷺。

    鳥達の警戒は、ただ一点に…
    黎翔に 向かっていた。

    耳を塞ぎたくなるような その鳴き声に
    気配を気付かれた、黎翔は、歯噛みする。

    鳥たちの鳴き声に 警戒した
    水辺の乙女が湖岸を 鋭く振り向いた。

    金茶の髪が、振り向きざまにふわりと舞う。
    ふっくらとした頬に、鼻筋の通った美しい顔(かんばせ)。

    薄いベール越しでも、はっきりと顔立ちが分かる。

    今は、鳥たちの騒ぎに柳眉は寄せられ、不安な弧を描き。
    はしばみ色した大きな瞳には、鋭い警戒の色が滲む。

    言い知れぬ不安に、強張(こわば)り 青ざめ気味の頬に
    白くかみ締める唇。

    ・・・・・・素早く周囲を見渡す

    その大きな瞳が…
    木陰いる不審な男を見つける。
    剣を携えた 黒いフードの男。
    目深に被った日よけのフードからは、紅い瞳が覗いていた。

    男は、腰に履いた剣に 手を当てている。
    瞳に映る陽光に反射する 鈍い光を放つ剣。

    (・・・・刺客なの???)

    「・・・誰っ?そこにいるのは!!!」

    先ほどの儚く優しげな雰囲気とは、異なり
    厳しい誰何(すいか)の声が飛ぶ。

    「出てきて、フードを取り、顔を見せなさい!!!」


    けたたましい鳥達の鳴き声の中、その声は、黎翔の耳にハッキリと届いた。


    ……続く。

    2012.11.00.初稿

    2015.08.30 20:18 さくらぱん #H6hNXAII URL[EDIT] 返信

    管理者にだけ表示を許可する