花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【詩文】氷解 2015

    暑くて……
    いっきに飲み干したソーダ水

    涼しげな椰子の木陰
    波打ち際のプールサイドで

    眩しい太陽越しに
    貴方に奪われた唇

    冷やしたばかりの身体に
    火傷しそうな貴方の情熱。


    瞬く間に
    私のハートに火をつけた。


    高鳴る胸の鼓動
    真夏の恋のから騒ぎ

    息つけないほどの
    激しい口づけに

    涙零す暇も与えられず
    貴方へと恋に堕ちる……

    砂浜に打ち寄せる白波と…
    流れる白い雲を
    誰も止められないように


    貴方の熱に蕩かされる
    私のハートを
    きっと誰も止められないんです




    カラン…と、
    グラスの氷が音をたてて……

    真夏の恋は私を惑わします


    流れる雲と
    眩しい太陽の下

    濃く影を落とした
    二人は一つになって


    ――――もう、どうにかなっちゃいそうです

    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する