花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【詩文】本能

    唇を舐めて
    渇きを癒やす

    何度舐めても
    癒されない

    いら立つ焦燥は
    どうしてなのか?

    乾いた心
    それ故なのか?

    チリチリ……とした
    嫉妬の焔で
    炙られる

    この渇きは
    あなただけでしか
    癒されない

    止められない
    衝動・本能。

    重ねた唇

    この唇に
    熱きkissを…

    この渇きを
    満たすまで……


    マジ喉が乾いた。
    お水飲んでこよ…
    お酒じゃないよ!
    朝だもん。

    さくらぱん
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。