花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【詩文】雨音

    気が急くような
    早いリズムの雨音

    気だるい時間に
    唯一、時を刻む空模様。

    柔らかな電球色の
    間接照明。

    ソファーに
    投げ出した四肢が
    ゆっくりと重くなる

    リズミカルな雨音と
    濃い水の気配

    ……に、私の
    瞼が落ちていく……

    夢への誘い。

    まどろみの世界へ。


    内部コミュに、呼ばれてちょっと書いてきましたが……
    放置しすぎてしまった。
    みんな、ゴメンなさい。

    コレは、即興です←
    後ほど、直します。

    2014.06.29.


    手直ししました。
    2014.07.01.
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する