花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【散文】「知る旅」

    日常から、かけ離れた
    時の流れの中で、
    自分を好きになる旅に出かけよう。

    日頃の早すぎる時に逆らい
    まったりとした
    自由時間に身を委ねて……

    そんな時を自分に
    ご褒美で、あげることで……

    今まで知らなかったことが見えてくる。

    日々が、素敵に輝きだす。
    ますます自分が、好きになる。

    それを身近に感じる為に、
    旅があるのだろうか?

    日常に疲れて
    カチカチに凝えた身体も心も、
    旅先で、ほっこり…ほぐれだす。

    日頃、狭かった視野が、
    広い世界に刺激され、
    輝きと広さを取り戻す。

    旅の終わりの名残惜しさと
    我が家という終着点のホッとする瞬間。

    非日常に身を置いてこそ
    日常の良さに改めて気づく。

    気付けなかったものを知る旅へ……。

    日常・非日常。
    どちらも選べず…
    どちらも良い。

    旅は、いいなぁ……

    やっぱり旅を、したいと思う。

    自分をもっと好きになる為に
    旅は必要なんだと思う。

    地図を片手に、
    今度は何処へ行ってみようか?

    そんな日常から、
    次の旅は、もう始まっている。






    お題「旅」

    うまく圧縮できなくて…詩文から、散文にしました。

    伝えきれない旅の魅力。
    様々な角度から見ても、
    旅していたいと思う自分がいて…

    自宅に、毎回ホッとしています←(苦笑)

    今度は、何処へ旅しよう。

    練ってる時間が、一番好きかも知れない。

    (日帰りばかりですけどね……)
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する