花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    私の『東日本大震災6』 津波の爪あとの写真

    自分の心の整理の為に徒然に書いている実話です。
    問い合わせ・苦情は一切受け付けません。


    もうそろそろ開封しても、いいのかなと思い
    思い切って開封します。
    これの撮影は、娘達が行ないました。
    自分は、浜へ足を向けれれませんでした。

    もうすぐ東日本大震災から、丸三年。
    いまだ行方不明者も多く、昨日も警察・ボランティアで行方不明者の捜索があったそうです。

    追悼の意をこめて。
    二度とこのような悲しい現実が起きないようにと願うばかりです。


    震災一年未満・10ヶ月後の生々しい写真です。
    気分を害するかもしれません。
    思い出したくない方は、閲覧はご遠慮ください。





    まばらな木の向うは、海です。
    10ヶ月ともなると、大きな瓦礫も取り除かれ
    車も走りやすくなっています。


    IMG_1366-1.jpg IMG_1372-1.jpg IMG_1374-1.jpg
     


    IMG_1376-1.jpg IMG_1377-1.jpg IMG_1382-1.jpg
     






    ここは、山元町のとある小学校
    屋根がありません。


    IMG_1389-1.jpg   
    IMG_1403-1.jpg





    果てしなく、ずっと何も無い風景が続きます。
    現在も、海の近くはあまり変わらない風景です。


      IMG_1404-1.jpgIMG_1412-1.jpg





    ほんとは、まだまだ写真がありますが、選んだものをUPしました。


    ※撮影は、震災の次の年2012年1月です。











    *
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する