花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【Yコラボ7】if設定 『真緋-あけ‐の口付け』 エピローグ 慎さん挿絵付き 

    お互いの指を絡ませて、四阿から後宮へ続く小道を歩く
    君は、頬を赤らめて先ほどの口付けにまだ酔っていた。

    四阿からずっと俯き歩く君。

    今度は分かる。

    君が、嬉しくてただ単に恥ずかしがっているだけだということを。

    恥ずかし気に染まる紅葉のような色の赤い耳がとても可愛い。

    並んで歩く僕は、君の名を呼ぶ。

    「夕鈴。」
    「はい。」

    「夕鈴・・・・。」
    「・・・・・・・はい。」

    何でもない日常の中で、君と共にいる奇跡を噛み締める。
    暮れゆく空は朱色。
    君の染まった頬のよう。

     

    20130313074758c72.jpg
      ↑ Wクリックで全体が見れます。
      (パートナーよゆままさんと絵師麻杉慎さんからこちらに転載の許可を頂きました。ありがとうございます。)



    初めての口付けは、はずみだった。
    でも2度目の口付けは熱く心地よいものだった。

    二人の想いが重なった口付け。
    だからこそ・・・・・・それだからこそ大切な僕の唯一の女人―ひとー

    唇から伝わる微熱が覚めない。

    名前を読んだら、応えてくれる

    たったそれだけのことなのに

    夕鈴がとても愛おしく感じる

    僕らは何度も名を呼び合った。

    絡めた指先を繋ぎ直して、キュッと握り締める。

    「ねぇ、夕鈴。」

    呼ばれた君は顔を上げて僕を見詰める。
    その潤んだ瞳が愛おしくて______________。


    僕は、そのままそっと薄桃色の唇に自身の唇を重ね合わせた。

    季節は全てを朱色に染める秋。
    君との思い出を一つ積み重ねて歩を進める。

    二人で辿る恋道は・・・・・まだまだ真っ直ぐに伸びるから。
    一歩一歩進めていきたい。

    たとえ道が隠され険しくとも、きっと二人なら見つけられる。

    ただ一つ、先の未来へと続く道を……

    幸せに耀く僕らの道を。


    ー完ー













    生原稿【☆7公開こらぼ】 『真緋-あけ‐の口付け』 harukaさくらぱん パート別



    【真緋-あけ‐の説明】
    茜染めで染めた鮮やかな赤「緋色-ひいろ‐」の古い色名
    火の色を意味する「あか」と同じ意味を持つ
    火に通じ「火色-ひいろ‐=緋色-ひいろ‐」とも書きます
    「火」を「思ひ」にかけて「思ひの色-おもひのいろ‐」とも呼ばれます。
    熱い情熱をたとえたものです。
                           書籍〔色々な色〕から抜粋

    【題への想い】
    黎翔と夕鈴のそれぞれの熱い恋の情熱。
    「思ひの色-おもひのいろ‐」を意識するのは、もちろんのこと。
    「真緋-あけ‐」と呼ぶ可愛らしさに惹かれました。
    「-あけ‐」は、夜明けを連想させます。
    二人の恋の夜明け・はじまりの口付けという意味が題には込められています。

                              よゆまま&さくらぱん
    関連記事
    スポンサーサイト
    1230:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:19 # [EDIT] 返信
    1231:OCOさん 8/31 拍手コメントありがとうございました。

    見ましたの印v-344

    お久しぶりです。OCOさん 

    次回は、是非コラボに乱入ご参加を!!!

    素敵なイラストですよね。

    実は、本編にもう一枚お約束してもらったのです。

    楽しみにしていてくださいね。

    2013.08.31 16:24 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    1232:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:33 # [EDIT] 返信
    1233:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:35 # [EDIT] 返信
    1234:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:36 # [EDIT] 返信
    1235:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:37 # [EDIT] 返信
    1236:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 16:38 # [EDIT] 返信
    1237:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.08.31 21:17 # [EDIT] 返信
    1238:Fullむんっさん 8/31 拍手コメントありがとうございます。

    見ましたの印v-344

    >ほぅ 美しいお話に、温かな絵でありますな~

    ありがとうございます。
    誉められてとても嬉しいです。

    慎さんのイラストはとっても心がほんわり温かくなる素敵な絵ですよね。

    Fullむんっさんが癒されて良かったです。

    残暑に負けず頑張ってください。 


    2013.08.31 21:43 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    1265:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.09.03 22:36 # [EDIT] 返信
    1266:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.09.03 22:37 # [EDIT] 返信

    管理者にだけ表示を許可する