花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【詩文】黎翔『宝玉と硝子玉』

    ◆黎翔・独白

    ***************************************************************************************************************************************************☆






    美しいばかりの
    嘘や虚言の
    歪んだ硝子玉ばかりが
    私の手に集まる

    本物が欲しいと
    足掻く私

    その中で
    唯一
    君は光り輝く
    真心という宝玉を
    私にくれる

    君の心に触れるたび
    私の世界は輝きを増す。


    容易く
    色を変えてしまうであろう
    その宝玉

    輝きが失われ
    曇り
    壊れだす
    その前に

    私は、
    コレを手放さなければならないというのに…

    その輝きに魅入られ
    手放すことが出来ない

    いつまでも、手元に置きたい……
    そんなことを願ってしまう。

    そんなことは、
    私の我が儘だと分かっているのに、
    どうして手放せないのか?


    君を抱き寄せて…
    乞い願う。

    その輝きが、
    失われないことを願い
    ズルい私は、君の両耳を塞ぐ

    君に見られない至近距離で、
    聞こえない小さな声で囁く

    私の心からの願い

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
    今日も、私の手の中に
    曇りなく輝くはしばみ色した
    美しい宝玉

    君に囁いた願いは
    伝わらないまま
    今も私の胸の中に…



    (君が好き。傍にいて…)



    2013年
    06月21日
    17:23
    関連記事
    スポンサーサイト
    779:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.06.24 15:55 # [EDIT] 返信
    780:OCOさん SNSコメントありがとうございます。



    OCOさんのキュンを二つ頂きました。(笑)

    「君が好き。傍にいて…」

    よく使う台詞ですけど・・・・この台詞、好きなんです。

    黎翔にさりげなく耳元で、囁かれてみたい・・・・←

    2013年
    06月21日
    20:30

    2013.06.24 15:57 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    781:よゆままさん SNS コメントありがとうございます。

    よゆままさんさんのキュンを三つ頂きました。(笑)

    手離さないで欲しいよね。

    もうずっと一生離さないでーーー

    2013年
    06月21日
    20:32

    2013.06.24 15:58 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    782:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.06.24 16:01 # [EDIT] 返信

    管理者にだけ表示を許可する