花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    【短編】『ほのかな想い2ー秘密ー』

    『《君だけしか、愛せない…》』

    『《いつになったら、我が想いが君に届くのか…》』

    『《狂おしく乾く、君への渇望…今日こそ、この想いを成就させようぞ…》』

    「…っ(>_<)」

    「陛下…もういいです!」

    「止めて下さい」

    窓辺に置いた鉢植えの紫蘭の花が震える…

    揺らめき輝く蝋燭の光。

    切迫した言葉なのに…どこか愉しげな黎翔の声。

    『…ゆうりん!?』

    「陛下っ!」

    「もう…いいです。やめて下さいっ!」

    真っ赤に染まる夕鈴の耳朶に囁く、甘く危険な求愛の言葉。

    華燭された世界。

    『夕鈴!まだダメだ!』

    両耳を塞ぎ、今日何度目かの脱走を図る夕鈴。

    それもつかの間、夕鈴の逃げ出そうとする肩を黎翔は押さえつけた。

    真っ赤になって恥ずかしがる兎は、手強い。

    『・・・ゆうりん・・・』

    ・・・びくん。。。

    ワザと、耳元で低く囁く甘い狼陛下の声。

    いつも以上の甘い言葉は、とても聞いてなど、いられない。

    耳朶から、蜂蜜のような甘美な響きが、焦燥感を生む。





    楽しそうな狼陛下の甘い声。
    その言葉を夕鈴は、十分耐えた。

    『夕鈴、まだ半分も読んでいない…』
    『紅珠が、次回来たら感想を言わなきゃならないと聞いている。』
    『君が、読めないと言うから、私がこうして読んでいる。』
    『君が読むより、ずっと早いだろう』

    「だからって・・・だからって・・・・」
    「なにも、寝台の上で読む必要はないじゃありませんかっっ」
    脱走が失敗し、再び寝台に寝かされた夕鈴。
    腕の中の可愛い妃に満面の微笑みの黎翔。

    『せっかく、紅珠が、製本して読みやすくしてくれたのだ。』
    『こうすれば、君も私も身体が休まるし、楽に読める』
    『それに、簡単に物語のように口付けもできる・・・』
    『そのほうが、物語が耳にはいるのではないのか?』

    にやりと・・笑いを堪え、紅い瞳が耀く。

    「・・・・そんなっ!!!!無茶なっ・・」


    んっ・・・・

    再び奪われた夕鈴の唇は、物語とはなんの関係も脈絡もなく・・・
    陛下の口付けに翻弄される。

    『《君が、欲しい…》』

    絡めあうように寝台に二人。
    再び、始まったリアルな朗読会。

    『《このまま、君を手に入れてもいいいのだろうか…》』

    「陛下っ・・・ヤ・・・」

    ちゅっ・・・

    「んんっっっ」

    真っ赤な顔で、口付けを受ける夕鈴の腕は、震えながら陛下の夜着の袖を握り締める。

    そんな彼女を可愛いと愛でながら、口付ける角度を深く変えた。

    (紅珠もたまには、役に立つ)

    濃密な秘密の夜

    寝台の帳の中、黎翔と夕鈴のリアルな朗読会は、今夜も夜更けまで続く・・・


    ―完ー


    2013年
    05月23日
    12:59
    関連記事
    スポンサーサイト
    653:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.05.24 20:14 # [EDIT] 返信
    654:らっこさん 拍手コメントありがとうございます。

    もう、夕鈴には、苦痛・・・苦行です。
    応援してやってください。

    2013.05.24 20:16 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    655:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.05.24 20:18 # [EDIT] 返信
    656:羽梨さん 拍手コメントありがとうございました。

    耳からなだれ込む、ちょこれぃとの甘さ・・・ちょっぴりビターな低重音の甘い声。

    ぞくぞくぞくっっっ・・・・・夕鈴、瞬殺。


    ・・・それでも、逃げ出す元気な兎。

    嫌がらせとしか受け取らないんだろうなぁ。

    陛下、不憫です。

    美味しい思いしているから、いいのか。

    2013.05.24 20:23 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信
    657:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2013.05.24 20:24 # [EDIT] 返信
    658:ますたぬさん SNSコミュコメントありがとうございます。  

    此処まで来て、口付けだけでダメですか。

    最後まで、何でいかないのでしょうね。

    陛下の鉄壁の理性は、いつ崩れるのでしょうか??

    2013.05.24 20:27 さくらぱん #- URL[EDIT] 返信

    管理者にだけ表示を許可する