花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    2014.07月のご訪問御礼

    ご訪問の御礼をこちらにて、お返ししたいと思います。

    皆様、本当にご訪問ありがとうございます。
    再訪問を確認できず、失礼している方スミマセン。
    確認できる範囲で申し訳ありません。
    まとめて失礼致します。


    【ご訪問御礼】 ↓old 続きを読む
    スポンサーサイト

    2014.07月の更新履歴

    こちらにて、2014年07月の更新履歴が辿れます。




    続きを読む

    【日記】ロスト…今月何度目?

    またかっ……
    某所と某所で言われそうです←

    今日書いた夏詩文2つと、月晶を全ロストしてしまいました。

    痛すぎる(≧ヘ≦)
    時間を返せ~

    保存していたはずだったのよ?

    でも……ドコにも無いの。

    どうしよう。

    詩文は、つくれないなぁ…


    気を取り直して
    月晶だけでも、書き直そ……

    さくらぱん

    【詩文】海へ

    走り出せ!
    ……走り出せ!

    熱い砂
    蹴りあげて

    胸に溢れる想いが
    駆け出すんだ

    まなざしは
    真っ直ぐに

    目指すのは
    唯一つ

    煌き青い海へ

    I want to go there right away.

    【詩文】夏の夢


    湖水のように 凪ぐ
    夏海に浮かぶ
    下界の雲

    まるで……
    寄せては返す
    波のごとし

    水平線の遥か彼方
    異国の地へと
    落ちた太陽は

    わずかな残光で
    空と海とを 焼き尽くす

    赤く燃える
    空の色

    燃え盛る空を映す
    大自然の鏡面

    目の前の現実を
    手元に留めたいと
    夢中でシャッターを切り続けた

    刻々と変わる空の色は
    やがて…燃え尽き
    空は 鈍い色を湛えた。

    藍染めた空

    夢から覚めた
    キミが見る
    最初の色は……

    夏の海に輝く
    あの星の光にも似た
    夜の漁り火

    波間に漂う
    ポツン……とした光



    続きを読む

    【コラボ品ご紹介♪】月の光   by kooyan

    kooyanさんと空コミュ♪メンバー様とのコラボ品が、完成しました。
    ご紹介いたします。
    DSCN2847-25.jpg
    (撮影・さくらぱん)

    月の光   by kooyan
    ↑(画面右下の"設定"アイコンをクリックして画質を上げると高画質で見れます)

    こちらの動画はすべて、Youtube様からお借りしています。
    再生は、すべてうUP様のポイントとなります。
    是非、聞いてください。

    kooyanさん、完成おめでとうございます。
    素敵な歌声ですね♪
    自分の写真もなんか、良く見えるから不思議です。

    mazuyaさん、こふぃさん、takeshifarmさん、お疲れ様でした。
    一緒に一つの作品を作れて嬉しかったです。

    みなさん、ありがとうございました。

    2014.07.25..さくらぱん


    . 続きを読む

    【写真】庭先・滴る花々の煌き 2

    もはや・・・何を撮影したいのか分からない。
    カメラがないと、本当に不便です。

    CA3J0026-30.jpg


    CA3J0028-15.jpg


    CA3J0032-20.jpg


    CA3J0034-20.jpg


    CA3J0035-20.jpg


    CA3J0037-20.jpg




    【写真】庭先・滴る花々の煌き 1

    ・・・私の実家の庭です。
    正直、ジャングル化しています。

    緑の手を持つ亡き祖父の庭は、母の庭となりました。
    母も緑の手を持ちますが…祖父ほどではありません。

    純和風に洋花を足したら、こうなったよ。
    そんな庭です。
    行くたびに、新しい植物が・・・覚えられないです。

    ここまできて、デジカメ忘れました。
    私のバカ。
    ガラケー撮りです。
    でも楽しかった。

    鉢植えの花。ちょっと名前分からず。
    CA3J0009-20.jpg 
    奥は、旅館ばりの崖庭です。
    崖の上に額アジサイの大株が・・・
    祖父がうえたものです。
    青い花々の角度なので、分かりにくいですね。
    CA3J0013-20.jpg 

    今回、綺麗に撮影できた薔薇。
    薔薇好きなのであちこち咲いてます。
    雫がいっぱい。
    CA3J0015-20_20140721155019358.jpg 

    玄関先の実もの。名前が分からない。
    CA3J0011-40.jpg 

    花屋で見かけるグロリオサが玄関先で大株で満開でした。
    ここは、どこと言いたくなる・・・・
    ハイビスカスもどっかにあったな。←もはや把握しきれない。
    CA3J0012-40.jpg 

    庭の入り口の鈴なりのピンクのフリル咲きの小さな薔薇。
    CA3J0017-40.jpg 

    このあたりは、庭からあふれて、畑に植えてます。
    CA3J0020-40-80.jpg 

    アルストロメリアの大株も、畑。
    CA3J0022-40-80.jpg 

    蔵の前に、キボウシが花を咲かせていました。
    涼しげです。
    CA3J0016-20.jpg 

    畑に咲いてた白薔薇。
    CA3J0025-25_20140721155120ae3.jpg

    薔薇のシーズンを逃したのか、1/3も咲いてなかった。

    薔薇を撮影するの楽しーー
    デジカメ~・・・

    続きます。

    【詩文】とある日の午後

    とろりとした
    夏時間

    気怠くも……
    濃厚な刻が流れる

    ちかくで
    遠くで……
    蝉が鳴く

    真夏の喧騒

    煌めき
    踊る
    緑の木々

    木陰に座り…
    夏を感じた

    葉ズレの音
    風の歌
    燦々と降り注ぐ
    太陽の残光

    肌を撫で下ろす
    気持ち良い微風に

    意識が攫われた…





    ふと気がつくと
    足下に、今日のお友達。

    片耳を伏せながら
    大きな猫が、欠伸をしてた。

    さやさやと、頭上で木々が囁いた

    ぽっかりと浮かんだ白い雲が、
    青空を流れてく…

    なんだか時が
    ゆっくり…
    ゆっくり流れてく

    気怠くも
    幸福な満ち足りた時間。

    傍らの猫は
    寝入ったらしい。

    風に身を任せて
    葉ズレの音に
    心の音を合わす

    目を閉じて
    夏を楽しむ

    いつの間にか
    再び、微睡みの中

    とろりとした
    夏時間

    木々が煌めき
    生を謳歌する


    今日のお友達は
    一匹の猫

    君が飽きるまで
    私に付きあっておくれよ
    続きを読む

    【写真】*夕刻の月*

    空コミュ♪UP品


    7/11に、ガラケー撮影
    スーパームーンの前日かな。
    ガラケーなので、あまり期待していなかったんですけど…思いがけず綺麗に写ってました。

    CA3J0007-40.jpg 

    CA3J0008-40.jpg

    【写真】雨上がりの空♪詰め合わせいろいろ……

    空コミュUP品です。

    梅雨が、もうすぐ終わりそう…そんな予感。

    雨上がりの空って……
    どうしてこんなに、綺麗なのでしょうか?
    ただそれだけで、嬉しくなってしまいます。

    DSCN2993-25.jpg


    IMG_2895.jpg


    DSCN2817-25.jpg

    【詩文】彩(いろどり)の雨

    CA3J0025-25.jpg
    (撮影☆さくらぱん)



    突然、降り出した
    どしゃ降りの雨に

    咲いた
    色とりどりの
    傘の花

    駆け出して
    家路を急ぐ……
    子供達の歓声

    雨の日も
    そんなに悪くない

    咲いたばかりの傘の花を
    叩きつけるように
    降り注ぐ

    ……水しぶき
    立ち上る水煙(すいえん)

    鮮やかな夏の彩り

    ひと雨毎に
    夏がくる 来る






    続きを読む

    【写真】初冬の日本海

    秋田と青森の県境あたり…… 秋田県側。
    場所を書きとめておけばよかったな……

    白神山地近辺、お殿水あたりだったと思います。
    ところどころに展望スポットが作られています。
    その中の一つ。
    DSCF3660-40.jpg


    DSCF3659-40.jpg


    DSCF3663-40.jpg

    【写真】大森山動物園のレッサーパンダ+垂れ耳兎

    蔵出し秋田時代の写真です。

    ブロ友さんにお渡しした
    一番お気に入りの動物写真♪

    レッサーパンダ
    DSCF2583-40.jpg

    DSCF2584-40.jpg

    おまけの垂れ耳兎。
    DSCF2582-40.jpg

    大森山動物園

    雪深い秋田のイメージですが・・・
    秋田市内は、海風の関係でそんなに雪は多くないんです。

    むしろ凍てつく海風で、道路がつるつるのアイスバーンになるほど寒いんですよ。
    そんな場所に住む動物たちです。
    小さな動物園ですが、お客さんと触れ合える動物園で、小さいながらも遊園地も併設されています。
    子供達も、私も大好きな場所でした。

    昔は、キリンに勝手に道端の草を食べさせている観光客の姿も。
     私も見かけました。
    今は、そんな人は居ないかな。タブン
    立て看板に、キリンに草を与えないでくださいの文字が・・・
    キリンさん、頻繁にお腹を壊していました。
    カワイソウ・・・
    勝手に、草を与えないでくださいね。

    【御礼】祝57000hit 皆様ありがとうございます(≧∇≦)♪

    皆様
    今晩は
    さくらぱんです

    たった今、57000人目のお客様をお迎え致しました。
    皆様、ありがとうございます♪

    更新まばらな「花の四阿」を毎日のように、通って頂き感謝します!

    これからも皆様に愛される四阿を目指したいと思います!

    これからも、応援を宜しくお願い致します!

    さくらぱん

    【写真】緑濃く……日常の風景

    SNSの方には、馴染みのある風景だと思います。
    ふと、裏庭を見ると……
    雨の気配。
    緑濃い裏庭は、広すぎて
    下手に手を出すと、キリがありませんが……
    こんな風に、雨に濡れた景色に、毎日癒されています。

    都会には、住めないかな。←人酔いします。
    水と空気と緑が綺麗な場所がいい。

    DSCN2992-20.jpg


    DSCN2978-25.jpg


    雑草が目立つな。
    先月除草したばかりなのに・・・
    草むしりしなきゃ・・・・

    裏庭には、花モモ、ブルーベリー、皐月が植えています。
    イロハ紅葉欲しいな。
    ジューンベリーも。

    奥庭には、平安しだれ桜と、河津桜。
    もう少し、日当たりのよい場所に植えてあげればよかった。

    今、少しずつ庭木を増やしている最中です。

    【写真】会津盆地に差し込む光

    空コミュ♪UP品

    空のストックを漁っていたら懐かしい空が・・・
    重く垂れ込めた雲から降り注ぐ太陽の光。
    当時、あまりにも綺麗で自宅のベランダから撮影しました。

    IMG_2683-80.jpg
    (2003.09.08撮影・..会津若松市・松長団地より会津盆地を望む)

    IMG_2684.jpg
    (2003.09.08撮影・..会津若松市・松長団地より会津盆地を望む)

    明るい希望を予感させる空は、皆を励ましてくれます。
    皆様に、明るい希望の光が届きますように☆




    画像 017
    (2002.10.26撮影・..会津若松市・松長団地より会津盆地を望む)


    画像 033
    (2002.10.26撮影・..会津若松市・松長団地より会津盆地を望む)





    . 続きを読む

    【写真】凌霄花(ノウゼンカズラ)と雫

    今日は、午前中強い雨の中、夏らしいオレンジのノウゼンカズラを撮影してきました。
    満開の大ぶりの花は、枝垂れてとても華やかです。
    雨に濡れた雫も綺麗。
    小学校近くの住宅街なので、背景がいまひとつですが・・・
    この時期は、庭先に満開の花をよく目にするので
    送迎も花の彩で楽しみなのです。

    DSCN2982-25.jpg

    DSCN2980-25.jpg

    DSCN2981-25.jpg 


    DSCN2983-15.jpg 



    DSCN2985-15.jpg

    DSCN2986-15.jpg 

    DSCN2989-20.jpg


    DSCN2984-25.jpg

    褒め上手なコミュのお友達がいるので、調子に乗って
    雫をいっぱい撮影してきました。

    凌霄花(ノウゼンカズラ)花言葉
    「栄光」 「名声」 「名誉」 「光栄」 「華のある人生」 「豊富な愛情」 「名誉な女性」 「愛らしい」 「女性らしい」

    【詩文】絶望の井戸の底

    苔むした井戸の底
    この身は
    冷たい水に体力を奪われ……

    地上は、遥か…
    はるか遠く

    見上げても
    切り取られた丸い空
    遠い星明かり

    光は
    仄暗い闇に
    侵蝕されていく

    絶望と闇が
    私を包む

    それでも…

    滑る壁に
    爪を立て

    何度も
    冷たい漆黒の水に
    頭から滑り落ち
    沈み込む

    泥を飲み
    足掻く…

    そして
    また壁に挑む

    あきらめたくない!
    何を?

    あきらめきれない!
    光を

    この場所は、好きじゃない!
    嫌いだから……


    何度でも…

    何度でも…

    無限の空を見るためなら…

    何度でも足掻こう

    誰が笑おうとも
    自分だけは信じて…


    いつか、ここから抜け出してやるんだ!

    自由になるんだ!

    あの遥か遠い場所まで、
    這い上がってやる!

    望む世界を掴む為。



    . 続きを読む

    【写真】合歓の木

    合歓の木とオジギソウって、いつも間違えちゃいます。
    結局、葉っぱを触って見分けるのですけれど。

    雨対策らしいですけれど、
    オジギソウ、可愛いです。

    でも、今日はネムノキ,ねむのき(合歓の木)


    道端にたくさん咲いています。
    今がちょうど見ごろかな。
    美しい絹糸の光沢の花がほわほわと咲いている様は、心が和みます。

    DSCN2678-25.jpg

    【近況報告】オヤスミナサイ…

    ハードスケジュールの7月が、ようやく半分過ぎました。
    気づけば、リアのメールもブロ友のメッセージも返してない(-"-;)ヤバイ

    明日から、小中学校は夏休み突入です。

    三連休、最終日の海の日に、またまた長女が、今年の高校生クイズに出場します。
    今年も、暑い夏なんでしょうか?
    今しかできない貴重な経験をいっぱいシテほしいと思います。


    冒頭でも言いましたが、7月も半ばにして、本日、体調が絶不調です

    ココのところの外出続きに、家事が深夜になってしまい。。。
    睡眠時間が1~2時間と短くて…
    朝早い。。おべんとうが・・・
    いろんな所に支障が。

    とりあえず午前中、二時間ほど二度寝します。
    今日は、もお無理。
    起きていられない。
    おやすみなさいませ~♪



    起きました。
    三女のお迎え行きました。
    午後からは、お姉ちゃん'Sです。


    少し、体調復活しました。
    万全じゃないけれど・・・
    少し、気をつけたいと思います。

    ブロ友さんところに、コメント書いたら
    全消ししました。
    地味に、凹みます。
    気を取り直して書く気力なし。
    日を改めて、でなおそう。

    さくらぱん

    【詩文】朧の夜に…

    朧月夜の 初夏の宵
                 
    星明りに浮かぶ 静寂に
                  
    耳を傾むれば…… 
                  
    聞こえるのは




    唯 ……            
    寄せては返す 静かな波の音だけ





    .       

    【詩文】 旅


    なんの道標もない
    自分探しのあての無い旅

    ……風のように

    ……雲のように

    気侭に、自由に。



    我を解き放て!!!

    ――その心のままに 。





    .

    【写真】紅一点

    恥じ入るように、
    一枝だけ赤く……
    葉を染めた青紅葉

    人知れず染まる
    真夏の情熱

    DSCN2620-25_20140717120523e13.jpg 

    時々、枝変わりするやつがいるのです。
    とても不思議に思います。
    DSCN2621-25.jpg 
    失敗作なのです。
    朝露が綺麗だったのに、見事に後ろにピントが合ってしまいました。
    でもねもったいないから、雰囲気だけ楽しんでください。←ヲイ
    緋色を楽しんで・・・
    DSCN2607-25.jpg 
    青紅葉の秘めた想いは、何だったのでしょうか?
    DSCN2609-25.jpg 

    そんなに、見つめないで・・・
    恥ずかしいから。
    DSCN2614-20_20140717120415068.jpg



    【日記】祭りの気配……

    昼すぎから、雷雨予想。
    空とにらめっこしています。

    只今、三女のお迎え中←

    今日は、
    三女→二女→長女
    の予定。

    三女のお迎えに町中にいますが、来月初めに迫った地元の祭りの飾り付けがされていました。
    灯籠が、なまこ漆喰の蔵に飾られると…
    祭りがもうすこしなんだと、盛り上がります←

    地元の和紙で一つ一つ手づくりされた灯籠。
    しばらくは、プレ・オーブンで夜にほのかな灯りが揺らめくのだと思うと…
    祭りが楽しみになります。


    さくらぱん

    【ご紹介♪】夏本番は、もうすぐ…涼を求めて

    ゲストの皆様
    こんにちは
    さくらぱんです。

    毎日、蒸し暑さが増して、夏本番を迎えようとしている今日この頃。
    見た目だけでも、少しだけでも涼をとりたいところですね。

    そこで、今涼しさを提供してくれているブロ友さんとリンク先をご紹介します。
    以前にも、ご紹介しましたが・・・


    月夜魅様

    高原の夏が、とても涼しげです。
    どれも、お勧めですよ♪

    気軽にコメントどうぞ。
    イメージより、怖くないですよ。
    気さくな方です。←笑

    mazuya様

    ほっこり癒される言葉と写真。
    ちょっと和みたいときにどうぞ。

    気軽にコメントどうぞ。
    ゲスト様、大好きなので
    喜んで返してくれます♪

    masa様

    雄大な景色に癒されます。
    お花畑がちょっと凄いです。
    蛍の写真が凝っています。
    四阿のゲストさまなのですけれど…
    リンクフリーって言うので、はじめて、ご紹介♪

    7/22
    リンクの許可を頂きリンクさせていただきました。
    masaさん、ありがとうございました。

    まっさ様

    以前、絵師様の地元ってどんなところなのかなと・・
    ググッた時に見つけたブログ様です。
    時々覗いて、癒されてます。

    まっささんの花火が大好きです。
    行きたくなる~
    血が騒ぐっっ
    リンクフリーって言うので、はじめて、ご紹介♪
    7/22 ブロ友さんから、問い合わせがあり、フライング・リンクいたしました。
    7/24 リンクの許可を正式に頂き、相互リンクとなりました。
    まっささん、ありがとうございました。

    他もいろいろとご紹介したいところですが・・・
    mazuya様のリンク先が涼めますので、お勧めです。←経由、中間地点ついでに、mazuya様にも、ポチっと・・・ね。


    心癒された写真には、私からも拍手をお願いいたします。
    拍手の応援って、効くのですよ♪

    とにかく皆様、暑い夏を乗り切ってくださいね。

    さくらぱん


    DSCF4355-60.jpg























    【写真】花散歩 7/15 ハーブロード

    地元のラベンダーを中心に植栽しているハーブロードです。
     
    今週末、子ども育成会の行事で、お手入れします。
    ラベンダーの切り戻しを行うために、刈り取られる前にどうしても撮影しておきたかった場所。
    DSCN2960-20.jpg 
    照りつける太陽が、ジリジリと暑いです。
    DSCN2963-20.jpg 
    蝶が、好む花も植えられています。
    ラベンダーよりも人気でした。
    甘いのかな?
    DSCN2954-15.jpg

    DSCN2958-80.jpg 

    突然の轟音に、見上げるとセスナが飛んでいました。
    DSCN2950-25.jpg 

    ゆっくりと、旋回していたので落ち着いて撮れました。
    隣町が離発着場なので、けっこうグライダーとか
    モーターパラグライダーとか飛んで来ます。
    急に、大きな音が響くので来たのが、すぐに分かります。
    こんなお天気は、空を飛ぶのも気持ちよさそうですね。
    DSCN2952-25.jpg

    【写真】花散歩4 失われた朱雀の景色

    以前、蓮の名所だった手代木沼。
    生育環境が変わり、葉さえも一本も無い寂しい池になっていました。
    たった数年で、こんなに変わるだなんて・・・

    沼が、激変した理由は様々な憶測が流れていますが・・・
    私は、観光客目当てに、生育環境が激変するほどの護岸工事を行った人の手の責任だと思っています。
    人の手で代々守り続けてきた沼が、同じ人の手で、壊れてしまった。
    これほど悲しい事実はありません。

    DSCF3178-25.jpg

    DSCF3179-40.jpg

    DSCF3174-80.jpg

    毎年、花の咲く時期に、訪れるのを楽しみにしていたのに。
    朱雀の景色が一つ消えました。
    かつての一面の薄紅の花が恋しくてたまりません。

    沼のほとりを歩きながら…
    思い出の中でしか、見れなくなってしまった風景。
    いつの日か、この景色が再び見れることを願ってやみません。 続きを読む

    【写真】花散歩 7/15 手代木沼3


    紫陽花の横を通り過ぎて、駐車場へと戻る
    頭上には、緑濃い夏の気配
    銀杏の葉も、憩いの日陰を作り出してくれています。
    DSCN2942-25.jpg 

    桜の木陰は、無数の虫食い。。。
    丸い穴から、日差しが零れます。
    ここまで、虫食い穴ぼこだと、まるでアートのようです。
    ちょっと、自然の芸術家に笑えました。
    DSCN2940-25.jpg 
    社の向こうは、小さいながらも鎮守の森が広がっています。

    DSCN2941-20.jpg 
    宮城乃萩の丸い若葉。
    黄緑の萌える若葉が、そよ風に優しく揺れます。
    まるで、手招きをするかのよう。

    DSCN2944-25.jpg


    【写真】花散歩 7/15 手代木沼2

    手代木沼へ続く遊歩道に、綺麗な日に焼けていない額紫陽の花が
    桜の木陰に守られて、元気に咲いていました。
    DSCN2923-50.jpg

    蒸し暑さを忘れさせてくれるような綺麗な水色の花色です。
    DSCN2924-25.jpg

    水神様を祭る小さな社(やしろ)の前に咲いていました。
    DSCN2929-25.jpg

    燦燦と照りつける夏らしい木漏れ日。
    それでも初夏の終わりを謳う花は、美しく咲き綻びます。
    DSCN2932-20.jpg

    静寂の中で、懸命に咲く花に心慰められました。
    DSCN2936- 5.jpg 

     DSCN2934-25.jpg 

    黒蝶も遊びに来ていました。
    優雅に見えて、けっこう素早いっっ。
    DSCN2930-25.jpg

    もうすぐ、梅雨明けなのかしら・・・
    紫陽花を愛でる季節は、終わりをむかえようとしています。
    最後に、こんなに綺麗な紫陽花を見れたので、今年の見納めといたしましょうか。
    DSCN2936-25_20140716111243d07.jpg