FC2ブログ

    花の四阿

    Lala掲載の『狼陛下の花嫁』二次小説のブログです。某SNSで書き溜めた小説の他・イラスト・詩文・写真・徒然日記・一部鍵つきを掲載しています。

    エイプリルフールですが……

    17554176_357563657971976_256811418367498647_n.jpg


    おはようございます(*^^*)
    今朝は、うっすらと雪化粧の朝です。
    布団のぬくぬくから脱け出せない。

    土曜日だし、まあいっか。
    たまには、こんな日もあるよね!

    日記の疑問
    コメントをスマホでどう見るんだっけ?
    日記の書き主
    「さくらぱん(女性)」って(笑)
    男性いるの?
    中性は?
    ツッコミたいwwww

    さくらぱん(嫁)
    さくらぱん(姑未満)
    (娘)(成人)(未成年)
    (はたち以上)(はたち未満)
    (妖精)(妖怪)(怪獣)(海月)………
    延々と続く
    そんなのもあり?
    この一行に日々笑いが込み上げて果てるのです。←誰が止めて!

    ソーシャルパーク
    あれやこれやで、ツッコミ処満載!
    私の頭は、浦島太郎のカオスです(笑)←通常運転

    ソーシャルパークの黄色い「そ」マーク
    横っ飛びの可愛い嫁に見えませんか?

    見るたび、によによ妄想が膨らみます。

    さて?
    「そ」が嫁なら、狼は何処へ

    そして、嫁にナニしてんだwwww




    真面目な話。


    皆様も素敵な楽しいエイプリルフールをお過ごしくださいませ(*´ω`*)

    2017年04月01日08:12
    さくらぱん
    スポンサーサイト



    優れものですね!

    DSCN9797-プロフ桜


    なんのこっちゃとお思いでしょうが……

    日記の下にある「イイネ!」ボタン。

    コレなにげに凄いですね。
    高機能!

    誰がボタンを押してくれたか分かるって、すごぉーい!
    足跡機能付き。

    コメント無くても、嬉しい機能ですね。

    2017年
    04月01日
    19:03

    春めく

    この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
    パスワード入力

    春の息吹

    今晩は
    お天気雨の寒い一日でした。
    降ったり止んだり。
    晴れたり曇ったり。

    日々春めく宮城
    確実に春は近づいています。


    珊瑚色した紅葉並木
    17637094_358220057906336_6585348197164639790_o.jpg
    2017.04.02.撮影

    淡い黄色の花房の木五倍子(キブシ)
    17757556_358220347906307_1153906367098133545_n.jpg
    2017.04.02.撮影


    2017年
    04月02日
    20:01

    春の野原

    17760927_358669184528090_7186558301520107299_o.jpg
    2017.04.04.撮影

    17758655_358669277861414_3207938851548938133_o.jpg
    2017.04.04.撮影

    17632385_358669174528091_2719539651052392772_o.jpg
    2017.04.04.撮影

    17758547_358669274528081_7557084322001311222_o.jpg
    2017.04.04.撮影


    小春日和に空色の花が咲いて

    4月も、あっという間に4日も過ぎて
    新学期も今日から
    さて、今年はどんな1年になるのやら?

    2017年
    04月04日
    17:37

    動物園に行ってきました。

    うん十年ぶりの動物園
    大人になっても面白かった。

    2017年
    04月11日
    18:45

    DSCN1875-20170409.jpg

    【サンプル】夏の夜に、恋の花咲く







    昼間、激しかった夕立が今は止み、太陽は燃えあがるように洗い晒した空を焦がす。
    空だけではなく、水溜まりのあるアスファルトの道も、急ぎ足の僕も、
    あかく朱く…… 見渡す景色のすべてが染まった。
    雨上がりの澄んだ茜色の空は、とても綺麗で雲一つ無い。
    否応なく今夜行われる、彼女を誘った花火大会に期待が高まっていく。


    IMG_5126-20180606-10001.jpg
     
     それなのに僕はデートの時間に遅れてしまった。
    「今夜は絶対に遅刻しない!」
    根拠のない自信は、見事に撃ち砕かれた。
    突然の暗雲。
    さっき降った夕立のように僕に訪れた急なトラブル。
    なぜ彼女とのデートの日に限って遅刻するような厄介事が起こるのか?
    神様は僕に意地悪をしているとしか思えない。

    この日を楽しみにしていた僕達は、お揃いで浴衣を着てデートをしようと約束していた。
    遅刻の僕は浴衣の着付け時間でさえ惜しい気がしたが、思い直して約束だからと浴衣に着替え、通りへと飛び出した。
    履きなれない下駄を鳴らして彼女が待つ、この先の神社へと急いで向かう。
    だけど、ちっとも進まない。
    急く僕の心とは裏腹に、神社への道のりは遠かった。

    ―彼女は、まだ僕を待っているのだろうか?
    それとも待ちきれずに家に帰ってしまっただろうか? ―

    時間は無情にも、待ち合わせの時間から二時間が経とうとしていた。

    少しずつ夕闇の帳が下りていく。
    いつの間にか藍染めた空に綺麗な星が一つ、また一つ、と瞬きはじめていた。
    この角を曲がれば神社の鳥居が見えてくる。

    ―まだ彼女が居てくれますように! ―

    僕は期待と不安と彼女への謝罪を胸に祈るように大きく深呼吸してから角を曲がった。
    角を曲がると視界が開けた。
    真っ赤な鳥居が道の先に見える。
    祭りを盛り上げる賑やかなお囃子の音色が夕闇の空に響いていた。
    祭りの赤いのぼりがひるがえる。
    赤と白に色分けされた白陽神社の祭提灯が連なっていた。
    目に眩しいほど煌々と照らされた神社の参道。
    その下を歩くはしゃいだ子供達。仲が良い家族連れや粋でイナセな浴衣姿の男衆。
    老若男女、様々な人々が楽しそうな祭囃子に誘われて神社の境内に吸いこまれていくように歩いてく。
    鳥居の向こう… 石畳を歩く人々の向こうに賑わい連なる屋台の灯り。
    ほぼ一年ぶりの祭りの喧騒が心地よい。
    僕は息を切らしながら待ち人の彼女の姿を必死で探した。

      ――――居た。

     彼女は僕を待っていてくれていた。
    とっくに怒って帰っていても、おかしくない時間なのに… 彼女は約束した鳥居の下で待っていてくれていた。
    僕は、とても嬉しくなって彼女の姿を見つけたと同時に顔が緩んで、満面の笑みが零れた。
    僕は、もう彼女は居ないと半ば諦めていたんだ。


    …続きは、サークル誌3号をお手に取ってお読みください。



    【サンプル】花音 かのん


    ――今は、まだ夜なのか?
    それとも、もう朝なのか?―

    ゆったりと大気の蠢く冷たく濃密な朝の空気。
    ミルク色の濃厚な霧が景色にたゆとう。
    そんな薄明の世界に陛下と夕鈴は馬に乗り草原を駆け抜けていた。

    「黎翔さまっ、
    目的地は、まだですか?」
    「しゃべるな、夕鈴。
    道が無いから慣れぬと舌を噛むぞ!
    もう間もなく到着する。
    ――あと少しの辛抱だ」

    深夜に王宮を密かに抜け出した二人。
    行き先は黎翔だけが知っていた。

    ◆ ◇ ◆

    本来ならば誰にも告げず王と妃が王宮を離れるなど、ありえない。
    臨時花嫁時代に気軽に下町へと抜けだした経験が夕鈴を動かした。
    今はもう後宮に正式に部屋を賜り、黎翔の本物の花嫁となった。
    もう軽々しいお忍びを二人ですることも無くなった。
    王宮での王の留守は妃が守り、国を守るのが一般論だったから……。
    それでも二人で抜け出したのは黎翔の提案だった。

    ―-それは前の晩のこと。
    「遠乗りに出かけよう、夕鈴」
    「今からですか?」
    「そう今から……。
    ほんの少しで帰るから。
    君と、どうしても行きたい場所があるんだ。
    ――だから、ちょっとだけ付きあってくれない?」
    「‥‥?
    わかりました。
    いいですよ。
    ほんのちょっとだけなら……」

    ああ…… 
    今頃、王宮では王と妃が抜け出してもぬけの殻。
    天地がひっくり返るほどの大騒ぎになっているに違いない。
    いざ抜け出してみると王宮のことが気に掛かる。
    いつの間にか夕鈴に妃としての自覚が芽生えていた。
    これも日々のお妃教育の賜物なのだろう。
    陛下は残してきた王宮が気にならないのだろうか?
    そういえば若い時から視察という名のお忍びが絶えない人だったと聞いている。

    今更ながら側近の手腕と苦労が忍ばれた。
    今回も急な決定で李順さんは知らないのだろう。
    帰ったら容赦ない小言が待っている気がする。
    こんなことなら陛下の甘言に乗らず… せめて誰かに言伝えて行けばよかった。




    …続きは、サークル誌3号をお手に取ってお読みください。

    【お知らせ】 サークル誌「狼と兎の恋綴り」 創刊第1号

    ゲストの皆様
    こんにちは。
    さくらぱんです。


    以前より、小出しながらご報告していました

    サークル誌 「狼と兎の恋綴り」 創刊第1号

    が完成いたしました。

    私は八月の入院騒ぎで原稿を落としそうでしたが
    無事、創刊号のお知らせをこちらで出来ることができて喜ばしく思っています。


    私が寄稿しましたのは

    SS「うちの嫁が可愛くて……」

    後宮のとある日常の国王夫婦のお話です。
    ほのぼの&あまあま&何故か微エロですが、とっても健全です。
    書きおろしなので、創刊号でしか読むことができないお話です。

    私の手術&入院騒ぎで、結局イラストを落としてしまいました。
    代わりといっては変ですが、恋の詩文を二作品を寄稿しました。

    詩文「恋しくて……」
    詩文「落下流水」


    おりざ様編集の素敵な挿絵と共にお楽しみください。

    詳しいお話は、サークルの頒布用ブログ
    狼×嫁(うさこい)倶楽部 へ

    この記事の続きには、国王夫妻の創刊号表紙が収められております。
    素敵な表紙イラストもお楽しみくださいね。

    皆様のお手元に創刊号が届きますよう願っております。



    さくらぱん


    続きを読む

    【お知らせ】 「狼と兎の恋綴り」 一般販売予約日決定☆

    ゲストの皆様
    こんばんは
    さくらぱんです。

    皆様に朗報です。
    創刊号の一般通販ショッピングカート申し込みの日付が決まりました。
    イベントに参加されない方は、創刊号を通販でお取り寄せ出来ますよ!




    表紙




    表紙 



    ●創刊号:一般価格500円(一般頒布価格 500円+送料200円)となりますので宜しくお願い申し上げます。

    9月1日より一般受付開始
     
    狼×嫁(うさこい)倶楽部ショップカート

    ●尚、個人誌抱き合わせ通販も検討中です。
     都度、 狼×嫁(うさこい)倶楽部ショップカートにて
     お知らせの予定です。




    ******* 


     <イベント頒布>予定

    現在、秋のイベント2回に絡めていただける予定です。

    10月08日(日)東京 COMIC CITY SPARK 12
    〇沙希さんの
    「三希×うさこい倶楽部」で出店予定(合同サークル参加)


    10月22日(日)大阪 COMIC CITY 大阪112
    〇たつぼんさん
    たつぼんさんがサークル参加されるとのことで、スペースに置いていただける予定です。






    【告知】サークル誌「兎と狼の恋綴り2号」

    ゲストの皆様
    今晩は。
    さくらぱんです。

    さて。
    サークル誌「兎と狼の恋綴り 創刊第一号」は、お手にとって読んで頂けましたでしょうか?
    ドキドキの秋の創刊号から、早いもので来月3月には第2号を発行致します。

    うさこい第2号 A5判

    イベントにも参加

    3月18日(日) "HARU COMIC CITY 23
    東京ビッグサイト" 東京

    3月25日(日) "COMIC CITY 大阪114
    インテックス大阪" 大阪


    もちろん通販も行います。

    只今、着々とメンバーが準備中。
    今、2号の表紙とか、イロイロと資料がありますが
    まだ出し惜しみ←をい。

    後日、改めて第二号の素敵な表紙などを、お披露目したいと思います。

    楽しみに待ってて下さいね。


    さくらぱん





    IMG_2471-20170710.jpg


    ショップ2  ←創刊第1号をまだの方は、こちらへ

    目印は、こちら
    表表紙 
    (表紙絵/麻杉慎さま)

    さくらぱんの書き下ろし
    陛下と兎嫁の美味しい夜話と恋の詩文を2編、納めています。
    全年齢対象本なので夜話とはいえ、いたって健全です(笑)








    やらんと。

    そろそろ三号のネタ出しせねば…
    そう思ってます。
    新学期からは、受験シーズン真っ只中。
    3号と4号の時期が厳しいスケジュールを覚悟してます。
    なにせ受験生二人……

    明日はもう、3月で。

    ヤバい……
    明日は、高校の卒業式です。

    中学校の卒業式って、いつだっけ?
    (現在、中学校の吹奏楽部のメモリアルDVDを制作中)

    作業が遅れて、遅れて……
    今ごろに。←まだ中学校の日付はある?



    中学校の卒業式までには、なんとか間に合わそう。

    3月9日か。
    あと50枚……間に合うよね?

    ちょっと乗り気でない作業に。
    頭はパンクしそうです。


    ダメ、今日は
    意識が散らばっとる。

    作業に没頭しよう。



    【告知】サークル誌「兎と狼の恋綴り2号」表紙

    img-2.jpg
    (表紙挿し絵/麻杉慎さま)





    ゲストの皆様
    今晩は。
    さくらぱんです。

    さて。
    サークル誌「兎と狼の恋綴り 創刊第1号」は、お手にとって読んで頂けましたでしょうか?

    ドキドキの創刊号から、早いもので来月3月には第2号を発行致します。


    うさこい第2号 A5判

    イベントにも参加

    3月18日(日) "HARU COMIC CITY 23
    東京ビッグサイト" 東京

    3月25日(日) "COMIC CITY 大阪114
    インテックス大阪" 大阪

    もちろん通販も行います。

    只今、着々とメンバーが準備中。
    カート準備が出来次第、通販の申し込みが出来るようになります。
    後日、準備が出来次第お知らせしたいと思います。

    今日は、第2号の表紙をご紹介。
    表紙は、創刊号に引き続き、麻杉慎さまが担当。
    凛々しい陛下に、頬染める初々しい兎嫁が可愛いです♪
    素敵な表紙をありがとうございます(^-^)

    後程、素敵な豪華執筆者をご紹介したいと思います。

    楽しみに待ってて下さいね。


    さくらぱん



    ショップ2   予約カートは、こちら


    【3/3~通販予約】サークル誌「兎と狼の恋綴り2号」

    img-2.jpg
    (表紙挿し絵/麻杉慎さま)





    ゲストの皆様
    今日は。
    さくらぱんです。

    さて。
    サークル誌「兎と狼の恋綴り 創刊第1号」は、お手にとって読んで頂けましたでしょうか?

    いよいよ今夜、3月3日雛まつり 0時より第2号通販予約がスタートします。

    ショップ2   予約カートは、こちら


    東西イベントにも参加

    3月18日(日) "HARU COMIC CITY 23
    東京ビッグサイト" 東京
    「三希×うさこい倶楽部」 


    3月25日(日) "COMIC CITY 大阪114
    インテックス大阪" 大阪 114
    「藍華&うさこい倶楽部」 4号館 ケ15b



    ★★★★★

    只今、着々とメンバーが準備中。
    カート準備が出来次第、通販の申し込みが出来るようになります。
    いよいよ今夜ですよ!

    今日は、第2号の豪華執筆陣をご紹介。

    うさこい第2号 A5判

    img.jpg
    (表紙挿し絵/麻杉慎さま)

    裏表紙はコブシの花だそうです。
    花木は優しい印象ですね。

    手元に届くのを楽しみに待ってて下さいね。

    詳しくは「うさこいくらぶ」へ
    img.png


    さくらぱん



    創刊号のご予約も同時に承っています。
    表表紙

    表紙






    【6/23~事前予約開始】サークル誌「兎と狼の恋綴り3号」

    IMG_5231-20180620-1000.jpg


    今晩は
    さくらぱんです。
    サークル誌3号のお話です。
    今月6月23日~来月7月25日まで、通販の事前予約を開始します。


    今回は、サークル誌の最終号ということもあり、通販では予約された部数でしか販売しないことが決まりました。
    ですので、通販で確実にサークル誌3号を手に入れたいという方は必ず事前予約をなさってください。
    宜しくお願いいたします。

    3号では、お話を二本書き下ろしています。

    ◆「夏の夜に、恋の花咲く」…・・・現代パラレル、10ページ
                         黎翔目線で、夕鈴と初々しい花火デート  → サンプルは、こちら


    ◆「花音 かのん」 …………… 原作沿い、10ページ
                         お忍びの二人が普段の重責を忘れての慈しむ甘いデート?  → 
    サンプルは、こちら

    ↓サークル誌の詳しい情報


    狼と兎の恋綴り 第3号


    8名の作家による、『狼陛下の花嫁』の二次小説ファンブック。

    狼×嫁倶楽部による、会誌第3号・最終号です。

    の物語がちりばめられています。

    ------
    狼×嫁(うさこい)倶楽部
    サークル誌「狼と兎の恋綴り」 第3号

    [発行日] 2018年8月15日発行
    [概要] A5判 132頁 オンデマンド印刷(表紙フルカラー、本文黒)
    [内容] 全年齢向け

    表紙イラスト:麻杉慎
    SS11本を収録
    書き手:うりうり、おりざ、さくらぱん、たつぼん、ぴいこ、みね、瓔悠、リチア
    (あいうえお順)


    ■発送はスマートレターで発送いたします。 ※お荷物番号の追跡なし
    送料&梱包手数料:全国一律200円(1Kg、厚み2cmまで)
    ■決済方法はゆうちょ銀行を予定しています。
     ご予約確認後、あらためてお振込み先等をメールにてお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。


    収録(予定)作品 一覧 
    作者:あいうえお順
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    1 遠く強く、高く、速く (うりうり)

    2 白昼夢のヴァリアシオン(おりざ)

    3 小犬ファミリーよ、永遠に (おりざ)

    4 夏の夜に、恋の花咲く (さくらぱん)

    5 花音 かのん (さくらぱん)

    6 想いを形に (たつぼん)

    7 いつまでも あなたと (ぴいこ)

    8 愛の呼び名 ~廻る刻の中で その後~ (みね)

    9 現世の君と既往の想人 (みね)

    10 色濃く映る、藍の空 (瓔悠)

    11 もしも、のはなし。 (リチア)




    表紙:麻杉 慎
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

    800円

    現在、予約受付準備中です。
    6月23日 午前0時 予約開始まで
    今しばらくお待ちください。

    ショップ2

    【いよいよ今夜から~事前予約開始】サークル誌「兎と狼の恋綴り3号」

    今日は
    さくらぱんです。
    サークル誌3号のお話です。
    いよいよ今夜6月23日0時00分~来月7月25日まで、通販の事前予約を開始します。


    IMG_5228-20180622-1000.jpg

    今回は、サークル誌の最終号ということもあり、通販では予約された部数でしか販売しないことが決まりました。
    ですので、通販で確実にサークル誌3号を手に入れたいという方は必ず事前予約をなさってください。
    宜しくお願いいたします。

    3号では、お話を二本書き下ろしています。

    ◆「夏の夜に、恋の花咲く」…・・・現代パラレル、10ページ
                         黎翔目線で、夕鈴と初々しい花火デート  → サンプルは、こちら


    ◆「花音 かのん」 …………… 原作沿い、10ページ
                         お忍びの二人が普段の重責を忘れての慈しむ甘いデート?  → 
    サンプルは、こちら

    ↓サークル誌の詳しい情報


    狼と兎の恋綴り 第3号


    8名の作家による、『狼陛下の花嫁』の二次小説ファンブック。

    狼×嫁倶楽部による、会誌第3号・最終号です。

    の物語がちりばめられています。

    ------
    狼×嫁(うさこい)倶楽部
    サークル誌「狼と兎の恋綴り」 第3号

    [発行日] 2018年8月15日発行
    [概要] A5判 132頁 オンデマンド印刷(表紙フルカラー、本文黒)
    [内容] 全年齢向け

    表紙イラスト:麻杉慎
    SS11本を収録
    書き手:うりうり、おりざ、さくらぱん、たつぼん、ぴいこ、みね、瓔悠、リチア
    (あいうえお順)


    ■発送はスマートレターで発送いたします。 ※お荷物番号の追跡なし
    送料&梱包手数料:全国一律200円(1Kg、厚み2cmまで)
    ■決済方法はゆうちょ銀行を予定しています。
     ご予約確認後、あらためてお振込み先等をメールにてお知らせいたしますので今しばらくお待ちください。


    収録(予定)作品 一覧 
    作者:あいうえお順
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    1 遠く強く、高く、速く (うりうり)

    2 白昼夢のヴァリアシオン(おりざ)

    3 小犬ファミリーよ、永遠に (おりざ)

    4 夏の夜に、恋の花咲く (さくらぱん)

    5 花音 かのん (さくらぱん)

    6 想いを形に (たつぼん)

    7 いつまでも あなたと (ぴいこ)

    8 愛の呼び名 ~廻る刻の中で その後~ (みね)

    9 現世の君と既往の想人 (みね)

    10 色濃く映る、藍の空 (瓔悠)

    11 もしも、のはなし。 (リチア)




    表紙:麻杉 慎
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

    800円

    現在、予約受付準備中です。
    6月23日 午前0時 予約開始まで
    今しばらくお待ちください。

    ショップ2


    第3号は、夏8/19大阪インテ「SUPER COMIC CITY 関西24」
    「藍華&うさこい倶楽部」(スペース番号未定)でもお手に取っていただけます。

    【事前予約開始】サークル誌「兎と狼の恋綴り3号」

    おはようございます。
    カートへ走れ!ですよ(笑)

    差替え版



    私は今回、お話を二本書き下ろしています。

    ◆「夏の夜に、恋の花咲く」…・・・現代パラレル、10ページ
                         黎翔目線で、夕鈴と初々しい花火デート  → 
    サンプルは、こちら


    ◆「花音 かのん」 …………… 原作沿い、10ページ
                         お忍びの二人が普段の重責を忘れての慈しむ甘いデート?  → 
    サンプルは、こちら


    ご予約お待ちしています。
    ショップ


    第3号は、夏8/19大阪インテ「SUPER COMIC CITY 関西24」
    「藍華&うさこい倶楽部」(スペース番号未定)でもお手に取っていただけます。

    【告知】狼と兎の恋綴り 第3号

    今晩は。
    事前予約中のお知らせと西のイベントのお知らせです。


    IMG_4843-色-水晶-クラッキング-1-1000  

    狼と兎の恋綴り 第3号

    【事前予約】ご予約受付期間 ~7月25日までにご予約戴いた分は確実にお届け

    【通常予約】 イベント終了後、残部数に応じてご予約順に配本。 ※在庫切れした場合はご容赦下さい。
     (8/19イベント終了以降に残部数が確定しますので、お振込みは少々お待ち下さい。
        数量が限られますので万が一の在庫切れの際はご容赦下さい)




    ★事前予約の受付期間:2018(H30)年6月23日~7月25日 それ以降は印刷部数※で締め切らせていただきます)




    ★★ご予約は カート よりどうぞ★★
    (頒布ご予約カート http://usakoikurabu12.cart.fc2.com/)
    差替え版

      ↓ まだ予約されてない方は、下のバナーからカートへお進みください。

    ショップ

    8名の作家による、『狼陛下の花嫁』の二次小説ファンブック。
    狼×嫁倶楽部による、会誌第3号・最終号です。
    ------



    狼×嫁(うさこい)倶楽部
    サークル誌「狼と兎の恋綴り」 第3号





    [発行日] 2018年8月15日発行
    [概要] A5判 136頁 オンデマンド印刷(表紙フルカラー、本文黒)
    [内容] 全年齢向け

    [表紙イラスト] 麻杉慎
    SS11本、イラスト1点を収録
    [書き手]うりうり、おりざ、さくらぱん、たつぼん、ぴいこ、みね、瓔悠、リチア(あいうえお順)




    < 収録作品 >
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    表紙:麻杉 慎
    屍の山の孤独な殿下(扉絵)[おりざ]
    色濃く映る、藍の空 [瓔悠]
    いつまでも あなたと [ぴいこ]
    白昼夢のヴァリアシオン [おりざ]
    遠く強く、高く、速く [うりうり]
    花音(かのん) [さくらぱん]
    想いを形に [たつぼん]
    現世の君と既往の想人 [みね]
    もしも、のはなし。 [リチア]
    夏の夜に、恋の花咲く [さくらぱん]
    愛の呼び名 ~廻る刻の中で その後~ [みね]
    小犬ファミリーよ、永遠に[おりざ]
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    800円

    ★確実な事前予約は ~7/25までに カート よりどうぞ


    サークル誌「狼と兎の恋綴り」第3号(最終号)の発刊をくぎりにサークル活動を終えさせていただきます。


    ★事前予約…ご予約いただいた数量は確実に確保いたします。

    ★通常予約…イベント終了後、残部数に応じてご予約順に配本。※在庫切れした場合はご容赦下さい。

     (8/19イベント終了以降に残部数が確定しますので、お振込みは少々お待ち下さい。数量が限られますので万が一の在庫切れの際はご容赦下さい)




    ---

    <夏イベントのお知らせ>


    8月19日(日)インテックス大阪 SUPER COMIC CITY 関西24

    合同サークル「藍華(らんふぁん)&うさこい倶楽部」(スペース番号未定)にも出店予定です。



    ※部数が限られますのでご容赦ください。
     大阪においでの方はぜひスペースにお立ち寄りくださいませ。
     

    ご予約&ご訪問をお待ちしています^^



     

    【事前予約最終日】 狼と兎の恋綴り 第3号

    今晩は。
    とうとう本日で事前予約が最終日となりました。
    東のイベントには出店の予定がありませんので、事前予約だけが手に入れる最終チャンスです。
    確実に手に入れたいと思っているゲストの皆様、予約がまだの方はカートに急いでくださいね。


    IMG_4975-色-20180724-1000   

    狼と兎の恋綴り 第3号 本日最終日

    【事前予約】ご予約受付期間 ~7月25日までにご予約戴いた分は確実にお届け

    【通常予約】 イベント終了後、残部数に応じてご予約順に配本。 ※在庫切れした場合はご容赦下さい。
     (8/19イベント終了以降に残部数が確定しますので、お振込みは少々お待ち下さい。
        数量が限られますので万が一の在庫切れの際はご容赦下さい)




    ★事前予約の受付期間:2018(H30)年6月23日~7月25日 それ以降は印刷部数※で締め切らせていただきます)

    ★★ご予約は カート よりどうぞ★★
    (頒布ご予約カート http://usakoikurabu12.cart.fc2.com/)

    差替え版

      ↓ まだ予約されてない方は、下のバナーからカートへお進みください。

    ショップ

    8名の作家による、『狼陛下の花嫁』の二次小説ファンブック。
    狼×嫁倶楽部による、会誌第3号・最終号です。
    ------



    狼×嫁(うさこい)倶楽部
    サークル誌「狼と兎の恋綴り」 第3号





    [発行日] 2018年8月15日発行
    [概要] A5判 136頁 オンデマンド印刷(表紙フルカラー、本文黒)
    [内容] 全年齢向け

    [表紙イラスト] 麻杉慎
    SS11本、イラスト1点を収録
    [書き手]うりうり、おりざ、さくらぱん、たつぼん、ぴいこ、みね、瓔悠、リチア(あいうえお順)




    < 収録作品 >
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    表紙:麻杉 慎
    屍の山の孤独な殿下(扉絵)[おりざ]
    色濃く映る、藍の空 [瓔悠]
    いつまでも あなたと [ぴいこ]
    白昼夢のヴァリアシオン [おりざ]
    遠く強く、高く、速く [うりうり]
    花音(かのん) [さくらぱん]
    想いを形に [たつぼん]
    現世の君と既往の想人 [みね]
    もしも、のはなし。 [リチア]
    夏の夜に、恋の花咲く [さくらぱん]
    愛の呼び名 ~廻る刻の中で その後~ [みね]
    小犬ファミリーよ、永遠に[おりざ]
    * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
    800円

    ★確実な事前予約は ~7/25までに カート よりどうぞ


    サークル誌「狼と兎の恋綴り」第3号(最終号)の発刊をくぎりにサークル活動を終えさせていただきます。


    ★事前予約…ご予約いただいた数量は確実に確保いたします。

    ★通常予約…イベント終了後、残部数に応じてご予約順に配本。※在庫切れした場合はご容赦下さい。

     (8/19イベント終了以降に残部数が確定しますので、お振込みは少々お待ち下さい。数量が限られますので万が一の在庫切れの際はご容赦下さい)




    ---

    <夏イベントのお知らせ>


    8月19日(日)インテックス大阪 SUPER COMIC CITY 関西24

    合同サークル「藍華(らんふぁん)&うさこい倶楽部」(スペース番号未定)にも出店予定です。



    ※部数が限られますのでご容赦ください。
     大阪においでの方はぜひスペースにお立ち寄りくださいませ。
     

    ご予約&ご訪問をお待ちしています^^



     

     【まだ間に合う】狼と兎の恋綴り 

    西のイベントにお越しの皆様
    暑い中、大盛況だったとのことありがとうございます。
    私も嬉しいです。

    サークル誌「狼と兎の恋綴り1号.2号.3号.」は手に取って読んでいただけたでしょうか?

    まだの方に朗報です。
    まだ少し残部があるとのことで、カートにてお買い上げすることができます。

    ショップ2 

    よろしければ覗いてみてくださいね。

    差替え版